元彼元カノ探し

元彼や元カノ、初恋の人を探したいという依頼があります。

別れてから何十年も経っているような場合、難易度の高い調査になります。

しかし人探し専門調査会東京は、わずかな手掛かりから40年、50年前に別れた相手を数多く探し出しています。

ただし、ストーカー目的の「昔の恋人・初恋の人探し」はお断りしております。

面談の際に、ストーカー目的と判断した場合は調査をお断りするので予めご了承ください。

50年前に別れた元恋人を探すことも

人探し専門調査会東京は、10年以上前に別れた元交際相手の調査を多数受けています。

中には、50年前の元カレや元カノ所在調査の依頼もあります。

たとえば70歳を越えご主人にも先立たれた女性から「50年前に別れた彼氏が今どうしているのか知りたいので捜して欲しい」、

「先方に迷惑がかからないのなら逢いたい」といったご依頼もあります。

人探し専門調査会東京では、卓越した聞き込み術・情報収集力を駆使した調査によりクライアントのご期待に応えています。

元彼元カノ探しの実例

人探し専門調査会が行った元交際相手探しの実例を紹介します。

20年前に別れた元カノの所在を3週間で特定

2010年6月実例

依頼者は40代の男性。

20年前に別れた元カノ(現在40代の女性)の所在を知るため、人探し専門調査会東京に調査を依頼。

依頼者は当時、その元カノを捨てて現在の妻と結婚したとのこと。

その妻とは二人の子供をもうけ円満な生活を送っていましたが、この数年夫婦関係が悪くずっとギクシャクしていました。

そして、一年前に妻の不倫が発覚したのを機に離婚。

依頼者は妻との関係が悪くなった数年前から、昔自分が捨てた元カノの事が気になっていました。

もし居場所がわかるなら、会って20年前のことを謝りたいと思った依頼者は、離婚後自分なりに元カノを探してみたそうです。

しかし自分では探し出すことはできなかったため、2010年6月に人探し専門調査会東京へ元恋人の人探し調査を依頼しました。

手係りはフルネーム、年齢、当時住んでいたおおよその場所だけ。

正確な生年月日は覚えていませんでした。

人探し専門調査会東京は、それらの情報を元に情報収集と聞込み、データ調査を実施。

3週間で元カノの現住所の特定に成功しました。

15年前に失踪した元彼の居場所を2週間で特定

2009年10月実例

依頼者40代女性。

失踪者40代の男性。

二人は15年前に結婚を前提に交際し同棲していましたが、依頼者家族が猛反対していたため中々結婚できませんでした。

そうしているうちに、二人の関係もギクシャクしケンカが絶えなくなったそうです。

そんなある日、相手の男性が突然同棲していたアパートからいなくなりました。

依頼者は自分なりに男性を探しましたが見つけることができず、某探偵社に人探しを依頼しましたが結局見つからず仕舞い。

それから5年後、依頼者は別の男性と結婚しますが8年で離婚。

離婚後、依頼人は昔失踪した元彼に会いたい気持ちにかられたそうです。

そして、元彼が失踪してから15年が過ぎた2009年、人探し専門調査会東京に相談し調査を依頼しました。

手係りは相手のフルネームと年齢、出身都道府県に当時の勤務先など。

人探し専門調査会東京の探偵が、これらの手係りを元に調査を行った結果、2週間で対象者男性の所在特定に成功しました。

元カレ・元カノ人探しおまかせください

元彼・元カノの行方所在調査は、確かな実績と経験豊富な人探し専門調査会にご相談下さい。

高い情報収集スキルであなたのご期待に応えます。

全国人探し専門調査会では無料相談(年中無休)を受け付けています。

今すぐお電話ください!

お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

調査実施は24時間可能

東京都杉並区阿佐谷南1-8-2(有)KEN探偵事務所内

東京メトロ南阿佐ヶ谷駅~徒歩4分

JR阿佐ヶ谷駅~徒歩12分

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開使用することを禁じます。